戯言なので、あまり本気になさらぬよう…

雑記0 当サイトについて

雑記1 初心者にありがちなこと

雑記2 エラーメッセージ集

雑記3 標語・診断

雑記4-1 間違ったエフェクト辞典(T)

雑記4-2 間違ったエフェクト辞典(U)

雑記4-3 間違ったエフェクト辞典(V)

雑記5 雰囲気上級者への道

雑記6 検索語録

雑記7 中・上級者にありがちなこと

雑記8 レベル99のAE使い

雑記9 作例逆引き

雑記10 雰囲気で作った動画用語解説

雑記11 詰めAE

雑記12 属性表現の部屋

雑記13 ネタ画像集

雑記14 いろいろな比較

雑記15 動画制作に便利な素材の感想

雑記16 デスファイル

雑記17 只ならぬ素材

雑記18 いろいろなタイムコード


只ならぬ素材

動画投稿サイトの膨大な物量の中には、
その深遠なる存在感にただ圧倒されるばかりの動画素材が存在する。
解説していきたい。

■映像素材 TAO Line フルHD AfterEffects
Taoで描かれる一本の線。
見栄えを良くする努力などかなぐり捨てた潔い内容。
これは恐らくありふれた表現への問題提起であり、
ハードウェアの進化とソフトウェアが提供する技術によって
ユーザーが盲目的に信仰している画面内の情報氾濫への反逆である。
これを世に送り出すその精神は、
世に腐るほど蔓延る他人の表現をコピるだけの
自称クリエーターなどより遥か高みに達していると言える。

■映像素材 MIr  フルHD AfterEffects
Mirのデフォルトの状態を引き伸ばしたかのように見える。
では、これは手抜きなのか?
高みを目指すことを放棄した怠惰なのか?

否。

Mirを知っているということが我々の眼を曇らせているにすぎない。
パラメーターを弄ぶことが表現ではない。
手間のかけたものがこれより上であるという保証などどこにも無いのだ。

■映像素材 テレビ フルHD AfterEffects
唐突に現れて形を変えるテレビのようなもの。
タイトルにはテレビとあるが、
そもそもこれは本当にテレビなのか。
なぜ捻れるように変形しているのか。
数々の疑問を残したまま映像は終わる。

■映像素材 タイヤ フルHD AfterEffects
中心からずれた位置で回転するタイヤと、
ゆっくりとめり込んでいくシリンダー状の何か。
めり込み切らずに動画は唐突に終了する。
恐らく映像素材としての用途は非常に限定されるが、
奥ゆかしく諸行無常感と底知れぬ哀愁に満ちている。

■映像素材 花火打ち上がり フルHD AfterEffects
複数の粒がわずかに揺らぎながら上昇していく様子。
花火を花火たらしめている要素を極限まで削ぎ落とすことで、
花火とは何なのかという根源的問いかけを投げかけてくる。

■映像素材 空間 フルHD AfterEffects
上空に存在する金塊と航空機。
その上には文明をあざ笑うかのような漆黒の球体。
世に腐るほどある映像素材の中では突出した個性を放っている。
込められた意味について考えを巡らすだけで休日を過ごせる。

■映像素材 電球 フルHD AfterEffects
電球が組みあがった後、光ることなく全体が捻れる。
物質の性質とか必然性とかそういうことは一切関係無い世界。
電球は光らなければならない理由は無い。
電球が自動的に捻れないというのは現実世界での話だ。
常識に囚われるあまり想像の翼を自ら封印してしまうことへの戒めであろう。

■映像素材 電球 光 フルHD AfterEffects
再び電球。
やはり光ることはない。
今作では表面が古びた金属と化している。
右の何かを悟ったかのような赤い人物像はフェードで消えていく。
タイトルの光とは、左の強い光源のことのようだ。
これらの要素に一体どのような因果や法則があるのだろうか。
興味は尽きない。

■映像素材 ペンキ 缶 フルHD AfterEffects
物体を貫通しているとかしていないとか、そんな話はどうでもいい。
一旦停止してから飛び去るところに深い味わいがある。
静と動の対比、すなわちメリハリ。
緩急の究極形態がここに。

■映像素材 秒針 フルHD AfterEffects
穏やかな曲と球体。
時の彼方へと我々を誘う。
タイトルの「秒針」は見る者の心の中にある。

■映像素材 街並み 球体 フルHD AfterEffects
映像からは想像つかない穏やかなBGM。
結論、解説、意味、全てを拒絶する圧倒的存在感。
案外世界の終焉とはこのように牧歌的なのかもしれない。

■映像素材 イヤホン フルHD AfterEffects
どこかの都市の上空にヘッドホンがうっすらと見えつつドラマチックなBGMが。
そして鳴り響く銃声。
底の知れない世界に君は何を見るか。

■映像 素材 op title フルHDAfterEffects
是非とも音ありでの鑑賞を。
何も言うことはない。
きっと誰もが幸せになれる。



ご意見・ご感想はこちらまで
Copyright(C)baaaf 2017, all rights reserved.